オススメのカードローンはこちら

地方銀行のカードローンを利用しました

お給料日からの1ヶ月の間、「お金が足りない」という日は、誰もが経験していると思います。私が利用した地方銀行のカードローンは、そんな小さな借金に向いています。住宅ローン車のローン、教育ローンなどは、まとめて大きな金額を借りて、あとから毎月コツコツ返済していきますが、カードローンは、「飲み会に行きたいけどお金が足りない」「急な友人の結婚や出産のお祝いをするお金がない」というときに力を発揮します。

便利な点は、最初に審査をすることになり、例えば50万円借り入れの希望を出せば、審査が通った時点で50万円の範囲内でしたら、いつでも、いくらからでも、何回でも借りることができます。返済をキチンとしていけば、また借りることもできます。

私は貯金もなく、いつも支払いがギリギリで困っていた頃に地方銀行のカードローンのおかげでずいぶん助けられました。「あと3万円だけ」というような借り方ができるところも気に入っています。たとえば3万円でいいのに、10万円借りたりすると余計なことに使ってしまいそうなので怖いからです。

返済は毎月決まった日に、お金を借りた口座から引き落とされますが、私は次のお給料が入ったら、サッサと返していました。全額返済してしまえば、引き落としもありません。

ちょっとだけ困ったのが、カードローンを借りるとわずかですが利息がつきますが、ATMで返済しようとすると、硬貨を受け付けない機械もあります。そんなときは、とりあえず大きいお金、たとえば3万円だけATMで返済して、後日、硬貨も受け付ける機械を探して残高を入金していました。

めんどうでも、1日でも早く返済しないと利息が増えてしまうからです。端数の300円程度にしておいたら、それに対する利息はたいしたことはないので、忙しいときは、このやり方でしていました。

皆さんも、銀行のカードローンもわりと手軽に利用できるので良かったら考えてみてください。

関連記事

上手にカードローンを使ってやりくり名人に

未分類

借金ってちょっと怖いイメージが有りますよね。また急遽お金が必要になったときに借りたいと思っても、面倒な審査やあれこれ詮索されると思うとちょっと気が滅入ってきます。 カードローンを使ってお金を借りるとそんな心配はしなくても、必要な時にさっと現金を用立てることが出来るのです。 カード...記事を読む

楽天カードでお金を借りてパソコン買いました

未分類

私はアルバイトをしているのですが、生活費でお金が消えていくばかりであまり貯金できていませんでした。 そんな時家のpcが壊れてしまいました。 今の時代ネットができないのはとてもつらく、また私はガラケーでしたのでpcが壊れてからはネットができない状態でした。 pcを買おうにもあ...記事を読む

このページの先頭へ